女性

できるだけ防ぐ

毛穴ケアには正しいクレンジング方法が大切

クレンジングにはオイル、クリーム、ミルクなど多くの種類があります。オイルクレンジングは洗浄力が高いので毛穴の黒ずみ、汚れを落とすのに効果的であると人気があります。しかし余分な皮脂まで流してしまうことがありますので、乾燥肌の方は避けたほうが無難です。 クリームタイプのものはオイルクレンジングより洗浄力は落ちますが、その分肌にやさしいです。クリームクレンジングを使うときには、最初に手でクリームを温めることでメイク汚れを落としやすくなり、毛穴の汚れもきれいに落とすことができます。 ミルククレンジングは3つの種類の中で一番洗浄力が弱いですが、肌に一番優しく人気が出てきています。ミルクタイプは毛穴の皮脂を乳化させて汚れを落とすので、毛穴をきれいにすることができます。

毛穴はクレンジングをしてみましょう

毛穴はクレンジングできれいになって約60秒ぐらい水を加えていきながら泡立ててみれば、手のひらに大きな泡ができるでしょうが、適度な密度がある弾力のあるふわふわした泡なら完璧でしょう。毛穴はクレンジングでいい肌になれます。 そして泡立てた泡を最も皮脂の多いTゾーンやあごや頬の順番でのせていき、決して力まかせで肌をこすっていくといったことではなくて、手の平で泡を転がしていくように優しく洗っていきましょう。毛穴はクレンジングをすれば、美しくなります。 そして、水の温度は36度程度のぬるま湯がいいですが、肌を濡らすと一瞬ひやっとするぐらいが適温です。そしてすこしぬるま湯にしてみましょう。毛穴のクレンジングはこれからもやっていきましょう。